新規採用者オンボーディング

会社は新規採用者に早く戦力として稼働して欲しいと考えており、また本人も早く仕事を覚えて成果を出したいと思っています。Saba Cloudでは、社内ソーシャルによる特定領域のエキスパートとのコラボレーション、必要な時に必要なトレーニングを受講できる研修管理、継続的なコーチング、ペーパーレスな書類の管理等により、新規使用者が期待する生産性を実現し、他の社員とのエンゲージメントを高めるための様々な施策を実現できます。

30日、60日、90日のチェックリストで状況を確認

lms learning management system

Saba Cloudでは、新規採用者に対する集合研修、Eラーニング、ソーシャルラーニング、OJTなどの様々なオンボーディングプログラムの進捗をチェックリスト機能を用いて管理できます。チェックリストには一般的なドキュメントファイルの他、動画といったマルチメディアコンテンツを添付することも可能です。

個人に最適化され先を見越したオンボーディング

saba software workspaces

Saba Cloudには、マシンラーニングのアルゴリズムによる人工知能エンジンTIM(The Intelligent Mentor™)が組み込まれています。TIMは、新規採用者に対し、新規採用者向けの研修、コンテンツ、つながりを持つべき他の社員など、関連性に基づき、個人に最適化されたリコメンデーションを提供し、迅速なオンボーディングを支援します。

知識・ノウハウを手に入れ、エキスパートにコンタクト

Learning Management System Software

オンボーディングにおいては、本人が現状と向かうべき方向性や専門知識がどこから獲得できるのかを理解させ、その獲得スピードを向上させることが大きな課題です。Saba Cloudには基盤として、ワークスペース、コミュニティー、アクティビティストリーム、ビデオチャネル、オンライン会議などの 社内ソーシャルやリアルタイムコラボレーション の様々な機能が組み込まれており、これらを活用することにより情報や専門知識を効率的に提供し、個々人がアクセスできます。

同僚からのインプレッションでエンゲージメントを高め成長を支援

Cloud Learning Management System Software

新しいポジションについた直後から、同僚や上司からのフィードバック を受け取ることができます。新規採用者に対してインプレッションとバッジをコメントと共に付与することで、新規採用者は自身がどのような状況であるかを他人からのフィードバックで確認することができます。また、フィードバックには本人のみが閲覧できる改善点等に関する意見も記入でき、改善を促すこともできます。上司は、フィードバックを日々のコーチングに、インプレッションをエンゲージメントの強化に活用できます。

経営目標やチームの目標に紐付け、共に進める目標管理

saba onboarding

入社したその日から、企業の目標やチームの目標等に紐付けた目標を作成し、上司と部下が効率的に進捗管理を行うことできます。各目標毎のアクティビティストリームに関連タスクや活動が表示され、進捗を管理し、適切なコーチングを行えます。

契約書等のペーパーレス化

新規採用者に対する 採用 およびオンボーディングプロセスにおけるバックグラウンドチェック、機密保持契約、I-9(Form I-9 従業員就労資格確認書/Employment Eligibility Verification)の管理を行えます。Saba Cloud上でバックグラウンドチェックや各種書類への署名を行えるよう、HireRightやAdobe Document Cloudといったサービスとの連携が実現されています。

イベント

ウィークリー製品ツアー